cloud

“大学生でも稼げた”コンテンツ売上40万越え!

 

どうも、CLOUD(クラウド)運営者、長谷川・南です。  

 

今回もまた実績者のインタビューを実施しました。今回はメンズ。しかもクラウドを始めた時はなんと大学生。そんなFラン大学生でもコンテンツ初回売り上げ40万円越えを果たしたので今回インタビューさせていただきました!!

 

Twitterなどで発信活動をし続けている『たつと』さん!!クラウドの講師も1年以上続けています。40万の売上を達成した瞬間とTwitterを載せておきます。

※たつとさんのTwitterはこちら⇨(@tatsunoco_hi

 

 Fラン大学生、おバカが稼いだ。このブランディング面白いっすね(笑)さてさて、そんなFラン学生でも『なぜ稼ぐことができたのか?』その真実に迫っていこうと思います。きっとこの記事を見た後には間違いなく『年齢』も『学力』もビジネスで結果を出すことに関係ないんだなとわかると思います。ぜひ今後のビジネスに活かせる部分は活かしていきましょう。    

 

 

 

簡単に今の職業、これまでの経緯など教えてください。

 

僕がこの環境に出会う前は大学4年生(24歳)でゴリゴリのノウハウコレクターで、動画編集、YouTube投稿、プログラミングブログなどなど稼ぐ手段に関しては一通りやってきたと思います。(笑) しかし、1年半以上の時間を費やしても1円にもならなくて、常に夢の中にいるような状態でした。友達からは『しっかり地に足つけて行動した方がいい』と言われるような散々な結果で…

 

そんな時にTwitterを通して、ネットで稼ぐことについて調べていた時に、CLOUDと出会いました。そこから”商売の本質”を学び、色んな方々から知識や経験を分けてもらい、2か月弱で初収益。 4か月目にはアルバイトを辞めて、教わり始めて11か月目に会社員も辞めました。現在はフリーランスとして2021年8月でフリーランス2年目になり、コンテンツ販売やコンサルタント業務を軸に生計を立てています。

 

長谷川コメント

なんと、1年半以上もノウハウコレクターやっていたんですね…!逆によく続きましたね(笑)でも本質に気付けたからこそ、今の実績に繋がっているんですね。クラウドも長いので継続もできていて素晴らしいです!

 

 

入会前は何かビジネスはしていたんですか?

 

  独学でブログ、プログラミング、動画編集をしていました。ランサーズで初心者でもできるアンケートみたいなことはしてました(笑)   長谷川コメント

ノウハウコレクター時代ですね、ランサーズのアンケートは僕もやっていました。登竜門ですよね…(笑)

 

 

入会しようと思った1番の理由は?

 

当時、大学4年生だったのですが、『残り半年で社会人になってしまう』という焦りからくる、一円も稼げないという状態を変えたいって思ったからです。 学生のうちに少しでも稼げるようになっておきたかったですし、社会人になれば、時間だってなくなるんだろうなって思ったら、そもそもしっかり教わってやってた方がいいなと思いました。

 

長谷川コメント

ノウハウコレクター時代があったからこそ、本質にも気付けたし、しっかり教わらないとダメなんだなという事実にも気付けたわけですね!社会人になる前、学生のうちに始められて本当によかったと思います。社会人になったら多分最初、環境に慣れなくてビジネスどころじゃなかったと思いますからね。

 

 

入ってよかったことを教えてください。

 

なんと言っても、色んな仲間と出会えたことが何よりの良かったことかなと思います!Twitterでメンターと話した時もツイートを見て、1人じゃないんだって言うのを知った時に、羨ましいと思ってコンタクトを取ったことを今でも覚えてます!

 

長谷川コメント

そんなところから覚えていたんですね!やっぱり皆さんこれは感じている人が多いですよね。僕もクラウドを運営していて一番にその『つながり』は意識していますし、つながりがある人とない人では、本当に結果が左右されますからね。たつとさんは今ではクラウド内でも顔めちゃくちゃ広いですもんね(笑)

 

 

クラウドに入る前と後でビジネスのイメージは変わりました?

 

入る前はメンターのことやクラウドのことをめちゃめちゃ調べました。それこそ、怪しい…それ以外思いませんでしたが(笑) 入った後は、もうお金も払ってしまったし、人生50年もあるしやるしかないなって思いましたね。 でも蓋を開けてみたら、普通に本質を教えてくれるし、詐欺みたいにお金を持ち逃げする気配すら感じなかったので徐々に安心していきました。

 

結局ビジネスを教える事業ってどうやっても怪しくなってしまうし、挑戦にはリスクが付き物だから、いかに後悔しないために飛び込めるかが大事だなと気づきましたね。

 

長谷川コメント

『怪しい』は避けられないんですよね…。僕は4年もやって気づきました(笑)どれだけ誠実にやっても、結果を出させても、絶対に怪しいは拭えないんですよね。しかも有名になればアンチ?もちらほら出てくるし…でもそんな中で大事なのは周りの意見というより『自分自身がどうなりたいか』ですもんね。その状況下で飛び込めたたつとさんは本当に素晴らしい!!

 

 

今の生活は、どんな感じに変化しました?

 

クラウドを始めてからは変化しかありません。元々僕は、中退、編入をして2年分会社員を遅れてスタートするしかない学生が4ヶ月で新卒で入社したシステムエンジニアを辞めて、フリーランスとして1年も継続できるような環境に今、身を置けるようになりました。これも本当に感謝しかありません。

 

長谷川コメント

あの時と比べたら本当にガラッと変わりましたね。僕自身もそうですが、今振り返って行動しなかった時のことを考えるとゾッとしますよね(笑)たつとさんの努力があったからこそ、フリーになれたんだと思いますよ!

 

 

家族や友人など周りの環境に変化はありました?

 

友人に関して、ビジネスの話をする場面が多いのでリアルの友達とは何話したらいいんだろうと言うのがここ最近の悩みです笑 家族は僕の両親が少し変わっているのか、夢を応援してもらえてる状態ですね! もともとおじいちゃんが大工の会社経営をしていたこともあって父からは熱いエールをもらいました。  

 

長谷川コメント

友達は僕も話が合わなくなるのでどうしたらいいかわからないです(笑)ビジネスの話は一切しないですね。話せる人とだけ話す感じです。ご家族反対されなかったんですね!僕は始める前とか大反対してくるドリームキラーだったので…羨ましいです。

 

 

今まで心が折れそうになったり、辛かったことはありましたか?

 

自分が思ったように結果が出ない時は悔しいというか心が折れたことはあります。 何もかもが面倒に感じて、やりたくないな、この場から逃げたいと思ったことはあります。

 

 

なぜその問題を乗り越えられたんですか?

 

それは環境メンターがいたからかなと思います。わからないこと、できそうにないこと、全て質問しました。仲間と一緒にご飯に行ったりちょっとした悩みを聞いてもらったり。それがすごく助けになったので辛いと思う前に救われてたんじゃないかなって思います。

 

  長谷川コメント

気が付かないうちに、環境が救ってくれていたりするものなんですよね。(それに気付けず独り歩きしてしまう人も一定数いますが…)環境に感謝できるマインドを持っているからこそ、成長できたんだと思います。よかったですね諦めなくて!

 

 

結果を出すために大事にしてきた考え方はありますか?

 

結果にこだわる。 これだけだと思います!『どうやったらいいか』『壁にぶつかりそうになったら』とか、色々タイミングがあるかなと思いますが、1アクションに対して1フィードバックもらうくらいでやれてきたのかなと思います。長谷川さんが常におっしゃっていた『そのためには思考』をやり続けました。

 

  長谷川コメント

『そのためには思考』はそのためにどうしたらいいかと考える思考のことなんですが、そのことを覚えていたんですね!素晴らしい!

 

クラウド入会に悩んでいる方へ一言お願いします!

 

僕はクラウドに入って、本気でやれば、人生は変えられる。僕は感じさせてくれる環境だと思います。僕は変わらなければ、今後50年間お金に縛り付けられる人生を背負っていたかもしれません。それに僕は超が付くほど、人を疑う人間でしたが、やったこともない世界に挑もうとしてるんだ。やってみなきゃわからない。怪しい、詐欺臭い、それも含めて全てメンターに相談しました。

 

そこからクラウドの入会を決めました。もし、僕と似たような人がこの記事を読んでいたら、体が元気なうちに苦労はして、一緒に好きなことで生きていける人間になっていきましょう。入会にあたって大きな1歩になるかと思いますが、その後には絶対成長した自分がいます。

 

P.S.

たつとさん!インタビューありがとうございました!

入会する前は色々問題があったたつとさん。ノウハウコレクタ~に疑い深い性格。学力にも自信がない。そんな状態でもここまでしっかり成果をあげれたのは本当に素晴らしいことだと思います。クラウドで学んている最中もブレーキ踏むことがちらほらあったようですが、たくさんの仲間や先輩に救われましたね。横の繋がりも縦の繋がりもどちらもとても大切ですね!

今後も頑張って収益を上げ続けていきましょう!!

 

 

 

長谷川優太・南雄也

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA